バイク社

広島でバイクの修理、広島でバイクのカスタムならバイク社

*

サイレン

      2018/03/26

今日、午前中にサイレンが鳴った
何かな? 火事ではないし、近くの工場で何かあったのか?と…。
あっ、そうだった。今日は8月9日だ。
時計を見ると、11時2分を指している。
あわてて、『黙祷』する。長崎の方を向いて。

6日の 8時15分は自宅で平和祈念式典のをTVで見ながら
出掛ける準備をしていたのできちんと『黙祷』できた。
西区の自宅では、以前、近隣のお寺さんだろうか 毎日きっちり
午前8時15分に『カーン、カーン、カーン』と鐘を鳴らしておられた。 
ちょうど洗濯物を干す時間だったのでよく聞こえていた。

戦後66年経ってしまい、広島や長崎の原爆投下された日や時刻を
知らない(忘れてしまった)若い世代の人たちが増えているらしい。

今からうん十年前 高校2年の時、呉の阿賀にある高校で開催された呉市高校生の
平和集会に、現廿日市市からトコトコJR (当時は国鉄) に乗って参加した。
一緒に行った数人の同級生や引率の先生と別れて、指示された教室に入った。
自己紹介の後、皆で平和について話し合う。
同じ高校生とは思えないくらい熱心に語る呉の高校生達。
私は殆ど発言できなかった…。真剣に話す皆に圧倒されただけじゃない。
お気楽に、何も考えずに来た自分が恥ずかしくて赤い顔してうつむいていた。
最後に総会で、各グループ長が意見発表するのをボーッと聞いていた。
一緒に行った同級生と『緊張したねぇ』 と語っただけで、重い気持ちで列車に
揺られて帰路に着いた。

今、悪い意味での“平和ボケ”になってしまっているんじゃないかしら私達。

                                           BY大奥

 - ブログ