バイク社

広島でバイクの修理、広島でバイクのカスタムならバイク社

*

来店ありがとう!

      2018/11/03

先週、以前一緒に働いていた方が “彼女”を連れて遊びに来てくれた。
まだ、付き合い始めて5ヶ月でとても初々しい若いカップル。
可愛くて、優しそうな彼女。彼にはもったいないかもしれない…。
互いに「良くしてくれているんですョ—-」と言う二人 (うらやましぃ~誰かに聞かせてやりたい!)
また、遊びに来てね!

そして、今週。
若い男の子二人連れで来店。愛車の整備依頼だった。
新しいバイク屋ができたので、立ち寄ってみてそうだ。
整備の希望を伺った後、バイクの持ち主の方が、
「佐々木さんですよね?、僕○○○です」と言われた。
以前、南区に住んでいた時のお向かいさんだった。
佐々木「どっかで見たことがあるような気がしとったんじゃぁ」
    (実は2年前にお会いしているのだけど忘れている)
小学生の頃、目がクリックリッとした「ジャニーズ事務所に入れるんでないかい?」
いうくらいカワイイ男の子だった。     
もう二十歳ぐらいだろうけど、カワイイ感じは一緒。
お母さんに似てきたような気がする。

よそのお子さんて、成長が早い!
ちょっと見ぬ間に私の背を追い越していた…、な~んて事がよくある。
その分、こちらも同じく歳をくっているのに、そこは頭に無い!(無意識に削除している!)

 

今日、お昼過ぎに昔ツーリングに一緒に行ったことのある方がご来店くださった。
5日に行われたミニバイク耐久レースでバッタリお会い(再会)した方です。
本当にバイク好きな方です。あちこちにバイク仲間がいらっしゃるようで、
すごく嬉しそうに、楽しそうにお話をしてくださる。
愛車をとてもキレイにされていて、感心、感心。
また、いらっしゃってくださいネー。

くろやぎさんが、時々自分のことを 『おじさん』 と言う。
えっ!確かにお兄ちゃんじゃおかしいから、お兄さんでもエエンじゃない?と思うけど、
そうか…おじさんかぁ。
30代でもオジサンて言うのは なんかソンしてる気がする。
50・60代でもおじさんですものね。オジサンでひとくくりしちゃうのかわいそうだ!
 (女性の場合は、「おばさん」はすごーく抵抗して「おねえさん」で通してるような気がする)
今日、大リーグで10年連続200本安打という素晴らしい記録を作ったイチローと、
くろやぎさんが同い年だ気付いた。
まだまだ、若い まだまだ、いろ~んな可能性
 

                                         BY大奥

 - ブログ