バイク社

広島でバイクの修理、広島でバイクのカスタムならバイク社

*

勘違い?の私

      2018/03/26

当店では、FMラジオを付けている。
天気や交通情報をタイムリーに把握するためであるが、
リスナーの年齢層がAMより幾分若いせいか、今 流行の
ミュージックチャートをにぎわせている楽曲が耳に入る。

AM民放局が好きで、車に乗ると1350HZを聞いていた
私には、新鮮な音楽情報源となっている。

♪キャラメルフレーバー♪SISTER JETとか、
♪世界に一つの旗♪ケイナーンとか…。
歌うアーチストはどんな人か 全くもって知らないけれど
メロディーは覚えてしまっている。

時折、ずっと昔…、若かりし頃に聞いたことがあったような
メロディーライン(主観的だが)を耳にすることがある。
ロッカトレンチの新曲『言葉をきいて』は歌詞がイイ。
言葉が等身大で、親近感がわく。
無理に背伸びしないところが
昔のフォークソングのような感覚を受ける。
  (フォークソングっていつ頃?と言う人もいるかなぁ)

一時、何歌ってんのか聞き取れないよーって曲が多く、
私自身がただ単に歳くってしまったせいかなぁ…なんて
感じていたけど、そうでもなかったのかな。

そうそう、斎藤和義の『ずっと好きだった』のPVを見た方
いらっしゃいますか? (私はケーブルTVで見ました)
アハハ、ビートルズをもじってんじゃん!と笑ってしまった。
ジョージ ハリソンなんて、ちっちゃいけど、よく似てる
娘に聞いたら、あれは実は お笑いの人が扮装していたとのこと。
機会あれば、一度ご覧くださいな。
 
 洒落た遊び心ってなかなか良いものですね

 バイクも便利な乗り物だけど、通勤・通学の足としてだけでなく、
 この愛車を 趣味としてご自分の世界を広げてみてはいかがでしょうか?
 オプションパーツのご相談、ヘルメットやウェア等の用品類のご相談も
 ご遠慮なくどうぞ当店スタッフまで! 
  
バイク大好きスタッフ (別名バイク馬鹿とも言う) がたぶん、おそらく、
  きっと、絶対、お役に立ちますぜ!


   By FMラジオでちょっとだけ時代についていってるかな?と錯覚気味の大奥でした

 - ブログ