バイク社

広島でバイクの修理、広島でバイクのカスタムならバイク社

*

才能

      2018/03/26

とさか兄さんの才能

とさか兄さん
「中学生の頃からバイク音に敏感だったんですよー。健康診断の時、
聴覚検査で、「すごくいいねェ』と担当の医師に言われたんです。
で、『高周波に反応できるね』 と、他の生徒とちがって高音に上げられていって、
「これも聞こえるの?これも?』とおどろかれたんよー』

聴覚が(も)優れている彼は、音を故障判断材料として活用している。
今まで後輩に整備を教える際に、音で違いを説明することも度々あった。
『ねッ、これで音が上がってきたでしょう。違ってきたでしょう。』 と
彼にとってはかなり改善された音であっても、細かな音の変化の場合
後輩には????……。わかってもらえなかったこともあったそうだ。

先日(2日) ジョグおじさんが来店された時も、『エンジンからおかしな音がする』 と
感づいた。その日は時間が無かったのでジョグの原因は判明できなかったが
翌週 8日に ジョグおじさんは、調子のよくないジョグに泣く泣く別れを告げて、
アドレスおじさんへんしーん(変身)してくださった。

とさか兄さん
「だいぶ慣れてきたからね。整備しとっても、バイク音で、あっあの人が(あのバイクが)
帰りよってじゃぁ。今日はいつもより遅いねェ。」とか
「あっ、あのお兄ちゃん、いつもよりとばしとるねェ」とか わかるらしい。
      (まぁ、同業者の方は当たり前よぉーと思われるかもしれないが、
       作業でうつむいていたり、他の音がしていても聞き分けている!)
皆様、とさか兄さんのこの才能をあなどることなかれー

         才能を活かした職業を選択しているんだなあと感じます。

                               
                                  BYやっぱり今日は、真面目な大奥でした

 - ブログ