バイク社

広島でバイクの修理、広島でバイクのカスタムならバイク社

*

偉大なる宇宙?

      2018/03/26

バイクとは関係ない話題で申し訳ない
昨夜、帰路で西の空(西方面に帰るから…)に浮かぶ月を見て『あっ!何かしら?』

三日月より少し痩せた月の右上に明るく輝くが見える 何だろう…。 
金星でした  ↓ 写真がいまいちですが、とても幻想的でした

皆さんご覧になりましたか? ちなみに南方面に帰宅するくろやぎ氏は全く知らなかったそうです。
もう一人の は途中で気がついて 『カメラで撮影したいな』 と思ったそうですが、残念。カメラが手元に無かったので、帰る道々ずーっと眺めながら走っていたそうです。特に街灯が少ないところでははっきり見えてとてもきれいだったとのこと (良かった~。 同じ感性の人がいてくれて…)

実は私、この月のそばの星が金星であることを知りませんでした
高校時代は地学が苦手で(学科試験時に風疹に罹っていてこのテストは50点満点か?というくらい散々な点数をとってしまったトラウマでー)、岩石の種類がどうの、天気図がどうの、ほとんど覚えていない。
洗濯物を干すから晴れか?雨か?。 ツーリングが雨で中止かどうか?ぐらいしか日常生活で気にとめることが無い。

宇宙を研究する人は、きっと物事の価値観が私なんかと違っているんだろうなァ。
日々の、本当は取るに足りない事柄に惑わされること無く、スケールの大きい思考ができるのだろうなァ。
ある意味うらやましくなります。 (実は現実逃避かもしれないなァ

と、一瞬違う世界に入りかけて、俗世に戻らなければいけない。いやいや、引き戻されると言ったほうが正しい。
さあ、振込と両替をしに急いで銀行に行かなくっちゃ。

報・連・相
プチツーにイントラーダ80を持っていったはずの店長。トラブルで(?)撮影できていなかったァァァァ・・・・・
次回は必ず! 皆の期待を裏切らずにねっ

 - ブログ